おやまくまが原付バイクのナンバーに

おやまくまが原付バイクの
ご当地ナンバーになるよ!
2018年4月から交付開始!
おやまくまはまだ子どもだし、人間じゃないから原付バイクが乗れないよぉ。三輪車に交付できたらなあ♪

⬇︎下の記事は1月23日読売新聞より⬇︎

小山市は、市の公認キャラクター「開運★おやまくま」と「政光くん・寒川尼ちゃん」をそれぞれデザインに採用した、2種類の原付バイク用ご当地ナンバープレートの交付を始める。1月22日の市議会議員説明会で明らかにした。原付バイクのご当地ナンバー導入は県内で10市町目。同資産税課は「たくさんの人に付けてもらい、市のPRや認知度向上につなげたい」としている。
ご当地ナンバープレートはキャラクターとともに、思川桜の花びらがあしらわれたデザイン。排気量50cc以下のバイクが白、51〜90ccが黄、91〜125ccがピンクと、背景の色が変わる。
新規に原付バイクを購入した場合、この2種類と従来のナンバープレートの計3種類の中から選ぶことになる。また、すでにナンバープレートが交付されている人も、新たなプレートに交換することができる(1月23日読売新聞より抜粋)